キャッシング 日銀特融

キャッシングのローンは営業時間内であればいつでもATMを利用して、融資を受けられる手軽なサービスだ。しかしながら、この手軽な事ゆえ借りすぎの危険がある事をよく理解することが必要だ。自分はお金を借りすぎる事はないと皆思っており、破産宣告に陥るなど誰も考えていないと思う。キャッシングのローンは、自分が借りたい金額よりも多目に設定されている事もあり、もう少し使えるからキャッシングのローンを利用しようと安易な考えを持っていませんか?自分が気軽に利用できて、毎月ちゃんと返していける額より意外と多いキャッシング枠、知

金融 関連情報

日銀は19日の金融政策決定会合で、景気認識については7月の「さらに減速」から「停滞している」と下方修正した。これに関連して白川総裁は「日本経済が深い調整局面に陥る可能性は小さい」との認識を改めて示した。理由として、サブプライムローン問題で日本の金融機関の損失が限定的で金融市場が安定していることなどを挙げた。 今年に入って、米地域金融機関の経営破たんが相次いでいる。8月22日にカンザス州の地方銀行、コロンビア・バンク・アンド・トラストが州当局から業務停止命令を受け、今年9件目の破たんとなった。昨年は計3件で、今年はすでに3倍に膨らんだ。 家庭で現金を眠らせる「タンス預金」が2007年は30兆円規模に上り、03年以降の高止まり傾向が続いていることが日本銀行の調査で分かった。低金利が続いていることや米低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」問題による金融市場の混乱で、膨大なお金が行き場を失っているとみられる。 日本銀行の白川方明総裁は25日、大阪市内のホテルで開かれた地元経済4団体との懇談会で、金融機関の中小企業への融資について、「金融を巡る状況が変化しており、中小企業への貸し出しは減少している」との認識を示した。